為替初心者でもわかるように、本当の超基礎から解説しています。↑URLはエフエフエフエックスドットネット!

為替バカがFX初心者に自信を持っておすすめする業者!

SBI FXトレード

SBI FXトレード SBI FXトレードは2015年度オリコン顧客満足度ランキングFX部門の
初心者満足度1位
を獲得している業者です!
その理由の1つになっているのが手数料の安さで、米ドル/円のスプレッドが
なんと原則固定で0.27銭と業界の中でも驚異的に狭いスプレッドを提供しています。
また多くの業者が1000通貨単位、1万通貨単位の取引なのに対して、
SBI FXトレードは1通貨単位からの取引が可能なので、
少額から取引を始められるのも初心者に嬉しい設定になっています。
現状、為替バカが初心者に最もおすすめする業者です!
「SBI FXトレードの詳細」へ進む→

YJFX!

YJFX! YJFX!はヤフーグループのFX業者です。
ヤフーグループに変わったのはつい数年前のことですが、
外貨exという名前で10年近くサービスを行っている老舗の業者です。
為替バカも初期の頃からお世話になっています。
最近、大幅にスプレッドを縮小して、
手数料が業界最安水準となりスペックも申し分ありません。
使いやすさの面でもCymoというアプリがチャートが見やすくて、取引もしやすくて
はじめてでも取り組みやすい仕上がりになっているので安心です。
「YJFX!の詳細」へ進む→


GMOクリック証券

GMOクリック証券 GMOクリック証券は今年度(2013年度)のオリコン顧客満足度ランキング
FX部門の総合1位
に輝いている業者です。
総合1位なだけあって、スプレッドも狭く、スワップも高く、ツールも使いやすい、
3拍子揃っています。どれをとっても申し分はないですが、
特に取引ツールは、高機能でありながら初心者に優しい設計となっています。
取引ツールの使いやすさ部門でも1位なので当然と言えば当然かもしれません。
管理画面も随所に初心者への配慮が感じられる、FX初心者にすごくおすすめの業者です。
「GMOクリック証券の詳細」へ進む→


為替バカのピックアップ業者!

外為どっとコム

外為どっとコムFX4部門において2年連続No.1(※)の外為どっとコムです。
以前は手数料が高かったですが、
現在は1000通貨からの取引であっても抜け幅0.3銭のみとかなり安くなっています。
さらにスワップも高いですからスワップ運用でも、かなりメリットを享受できる業者です!
動画コンテンツやWebセミナーの開催数も圧倒的で、
コストパフォーマンスはかなり良いと言っていいと思います!
為替バカもFXを始めた当初からお世話になっている業者です!
(※)FX「取引ツールの使いやすさ」「お客様サポート体制」「情報量」「システムの安定性」の4部門。『FX取引者におけるFX会社イメージ調査(2015年6月時点)』(企画:株式会社外為どっとコム 調査機関:株式会社クロス・マーケティング)
「外為どっとコムの詳細」へ進む→


おすすめのページです

為替バカ一押しのFX業者は、、

50社以上のFX業者に口座開設した為替バカが、要はどこが一番いいのか?をぶっちゃけて書きたいと思います!
うわべだけのことを書いても仕方がないので、少し毒も吐いています(汗)

FX業者巨大比較表

今までの為替バカの経験から、FX初心者が業者選定に重要となる項目を一括して比較できる巨大な比較表を作ってみました!
モニタの横幅の解像度が1200px以下の人は画面に入りきらず、横スクロールバーが出てしまいますがご了承ください!

1000通貨からFXをはじめたい場合

FX初心者が、少額からFXをはじめたい場合は、1000通貨からの取扱いをしているFX業者に口座開設することになります。
この場合、どの業者がもっともメリットがあるのか?というところを、為替バカの独断と偏見で書かせていただいています。
また、実は1000通貨取引をする以外にも少額からFXをはじめる方法があります!詳細は本文をご覧ください!


サイトポリシー

新規記事はあまり追加しません。

そのかわり既存のページの情報を随時更新することによって、
いつどのページをみても、鮮度の高さを保っています。

内容の薄い記事を増やさないことによって、情報の密度・濃さを追求しています。

ですので、ブログランキングやRSS等では全く更新されていないように見えますが、
既存ページの更新は随時しています。

新規記事は既存ページの情報を更新する際に、必要だと思った場合は追加しています。


為替アンケート  アンケート
今回のアンケートは、
皆さんがFX以外に手がけている投資について教えてください!

みなさん1票お願いします!→


為替トピック  究極のテクニカル指標!?
テクニカル指標にはMACDやストキャスティクス、
RSIなど、いろいろな種類が存在します。


どの指標が最も有効か?という事を考えても、
どんな相場でも常に万能な指標というものは基本的に存在しません。


ただ、ひとつだけ、
為替バカが、どんな相場でも常に万能かもしれない、
と思う指標があります。


ここではそんな究極のテクニカル指標について書きたいと思います。


しかし、このテクニカル指標を使っている人を実際に見たことがなく、
為替バカも実践したことがないので、
雑学程度に軽く読んでください!(笑)


「究極のテクニカル指標!?」の続きはこちら、、


開催中のアンケート


FX以外に手がけている投資は?


PickUp為替用語

インターバンク市場
通貨は普通、銀行などの金融機関同士で、100万通貨単位で売買を行っています。こういった市場をインターバンク市場または、インターバンクマーケットと言います、、、もっと詳しく!

更新履歴
為替超入門
Yahoo!JAPAN正式登録サイトです。
為替超入門
AllAbout正式登録サイトです。
Yahoo! JAPAN All About


為替超入門はリンクフリーです。
トップページへはもちろん、どのページへリンクしてもらっても構いません!